しかしMPが足りない

灘高校→1浪1留で京大法学部卒の訳あり26歳2年目サラリーマンっす。基本的にでっかいこと(呪文)を唱えますがMPが足りず上司他部署取引先になぶり殺されてます。

残業多すぎます

GW明けの二週間、まじでやばかった…

朝の5時半にかえって8時に出社とかやってました。

残業時間も毎月のように100hごえ、
もちろんサビ残かなりあり。

なんなんだろうなあ

GW

GWが終わる…

辛いぜ…

まだ一応明日も休みとはいえ、

休日出社予定のため今日で実質休み終わり。

働きたくないでござる…

簿記2級合格 【学習時間 1.5ヶ月、60h】

簿記2級合格していた。

 

なんと予想採点通りの70点。

 

戦略は

 

・仕訳で16点以上

・基本論点しかでない工業簿記で極力満点

 

というものだったが、

見事にはまってくれた。

(というかほかは全然できなかった)

 

忙しい社会人で、ギリギリ合格を狙いたい人向けに、

時間が確保できれば書きたいと思います。

 

 

採用

入社して初の採用シーズンがやってきた。

 

偉そうに業務内容とかを語ったりするのだが、

一応どういうことを言えばここで働きたいと、響くのだろうとかは考えながらしゃべっている。

 

仕事なんてまだ1年しかやってないからそんな偉そうなこともいえんが、

仕事はあくまで人生を豊かに、刺激的に、・・などするための手段でしかなく、

なりたい自分を実現できる仕事ができそうな環境であるか、また少しでも自分と性の合いそうな人達がいて、その人達と一緒に働きたいと思うか

 

これだけ考えて就職活動はすればいいと思う。

 

仕事をやっててつらいことの方が多いが、

就活の時に志望動機として宣言したその原点に立ち返れば、

俺はこういったんだから、こう思ってこの会社に入ったんだから、

もう少し頑張らないとなあ、

と思う。

 

自身の宣言、社会人になるにあたっての原点が就職活動であいまいなままだと、

辛い時に立ち返るところ、よりどころのようなものがなく、

その先に見えるものは予想できるだろう。

 

そうした社会人生活の原点を一緒に整理してやる、構築してやりたいと思うし、

それが我々の役目と思い、週末も大阪に行ってくる予定だ。

簿記2級うけてきた

簿記2級先週受けてきました。

前日は会社の駅伝大会&深夜まで休日出社という糞コンディションで本番臨んだわけですが…

自己採点ですが

第1問 16/20
第2問 8/20
第3問 6/20
第4問 20/20
第5問 20/20

計70点 (合格点70点)
自己採点が少しでもミスってたら終わり。笑

第2問が一般的に簡単な問題だっただけにかなり痛い…

受かってると信じるしかない。